さ な だ ひろゆき。 【独占】ひろゆきが語る「“天才”と“狂気”を分けるもの」 (1/5)

ひろゆき氏「バカなの?ねぇ、バカなの?」政府の緊急経済対策にあきれ

さ な だ ひろゆき

「 幸せになりたい」「 楽しく生きたい」それは誰もが求めてやまない願いでしょう。 しかし、その「幸せ」や「楽しい」の基準は誰が定めているのでしょうか? まわりと見比べて、「あの人は幸せそうだ」などと感じることはないでしょうか? ひろゆきさんの新著『』では、そんなまわりと比べる生き方について、「比較対象がないほうが、人は幸せなんじゃないか」と否定しています。 「2ちゃんねる」や「ニコニコ動画」といったインターネットの文化を築きあげたのち、現在はフランスで悠々自適な生活を送っているひろゆきさん。 「 レールを外れて幸せに生きるコツ」について書かれた同書より、努力を最小限にしてラクに生きる考え方について抜粋してお届けします。 ある大学でこんな授業があったという。 「 クイズの時間だ」教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。 その壺に、彼は一つひとつ 岩を詰めた。 壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。 「 この壺は満杯か?」教室中の学生が「 はい」と答えた。 「 本当に?」そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの 砂利を取り出した。 そしてその砂利を壺の中に流し込み、壺を振りながら、岩と岩の間を砂利で埋めていく。 そしてもう一度聞いた。 「 この壺は満杯か?」学生は答えられない。 一人の生徒が「 たぶん違うだろう」と答えた。 教授は「 そうだ」と笑い、教壇の下から 砂の入ったバケツを取り出した。 それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。 「 この壺は満杯になったか?」 学生は声を揃えて、「 いや」と答えた。 教授は 水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと水を注いだ。 彼は学生に最後の質問を投げかける。 「 僕が何を言いたいのかわかるだろうか?」 一人の学生が手を挙げた。 「 どんなにスケジュールが厳しいときでも、最大限の努力をすれば、いつでも予定を詰め込むことは可能だということです」 「 それは違う」と教授は言った。 「重要なポイントはそこではないんだよ。 この例が私たちに示してくれる真実は、 大きな岩を先に入れない限り、それが入る余地は、その後二度とないということなんだ」 君たちの人生にとって「 大きな岩」とは何だろう、と教授は話しはじめる。 それは、仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、家庭であったり、自分の夢であったり…。 ここでいう「大きな岩」とは、 君たちにとって一番大事なものだ。 それを最初に壺の中に入れなさい。 さもないと、君たちはそれを永遠に失うことになる。 もし君たちが小さな砂利や砂、つまり、自分にとって重要性の低いものから壺を満たしていけば、君たちの人生は重要でない「 何か」に満たされたものになるだろう。 そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、その結果、それ自体を失うだろう。 出典 『1%の努力』 さあ、どう感じただろう。 人生において何を優先させるかは、一度じっくりと考えておいたほうがいい。 「 自分にとっての『大きな岩』はなんだろう?」 つねにそれを問いかけてみよう。 優先することを決めて、そのとおりに動く。 「 優先順位」がこの話のキモである。 それこそが、毎日を幸せに生きるコツだと思うからだ。 僕にとっての大きな岩は、「 睡眠」だ。 遅刻しようが何をしようが、「 いま、寝たい」という気持ちを一番大事にしている。 後で怒られたら、土下座してでも謝る。 そのことは知人や友人、仕事相手にも、堂々と宣言している。 仕事なんてものは、僕にとって砂利や砂や水にすぎない。 それらを先に壺に入れてしまうと、どうしたって睡眠を削らなくてはいけない。 そんな人生は、死んでもイヤだ。 意外かもしれないが、大学はほぼフル単位で卒業した。 すべての授業に出ていたわけではない。 出なくても単位が取れる授業を選び、最短距離で卒業をしたと思っている。 卒業証書をもらうために大学に入ったので、出席した授業の単位を落とすことほど時間のムダはない。 だから出る以上は全部取る。 成績は悪かったが、卒業証書には成績は書かれないのでオッケーだった。 大学生活では、たくさんの時間が余った。 「 睡眠をとる」「 大学を卒業する」と、優先順位をハッキリさせたことで、僕の人生は開けていった。 それはなぜ起こるのか。 理由の1つは 情報が多いからだ。 「 この本は読んでおかないといけない」 「 英語と中国語が話せないと生きられない」 そうやって情報の刺激を受け続けると、優先順位の軸は揺らぐことだろう。 優先順位がハッキリせずに、できないことが増えていき、人生が不幸になっていく。 そこで、僕から「考え方の考え方」を1つ教えよう。 「 それは修復可能か?」 という判断軸だ。 もし修復が可能だったら、後回しにしてもいいというルールである。 前述の「大きな岩」の話と組み合わせるといいだろう。 僕の場合、寝不足で頭の冴えない状態は、他の方法で修復ができない。 寝ないとボーッとするのだから寝るしかない。 だから、睡眠を大事にする。 また、世の中の流れ的には、禁煙ムードだが、僕は僕の基準で タバコをやめない。 タバコの吸いすぎで真っ黒になった肺の写真を見たことがあるだろう。 しかし、禁煙して10年くらい経つとキレイになることはあまり知られていない。 肺だって細胞でできているので、10年もすれば全部入れ替わるのだ。 つまり、肺も修復可能だと認識しているのでタバコはやめないのだ。 そうやって不可逆的に戻らないものを優先させると後悔が減る。 「 勉強していなくて焦る」 「 物を買ってしまいそうになる」 そんな瞬間に、「 大きな岩はなんだろう?」「 それは修復可能か?」と自問自答することで乗り切れる。 7日後にテストがあるとする。 まずやることは、「どれだけの時間があればいい点数がとれるか」を俯瞰して考えることだ。 もし、1日あれば大丈夫なのであれば、前日だけ勉強するようにして、それまでは思い切り遊べばいい。 多少の罪悪感を持ちながら遊ぶことほど楽しいことはない。 もし、早くから手を付けるタイプなら、最初の1日にやればいいのだ。 とはいえ世の中、何がムダなのかは定義が難しい。 学校の勉強が一生役に立たず、マンガで読んだ知識が使えることも多い。 ただ、 後から手に入ったり修復が可能なものは、とりあえず ムダのほうに入れておけばいいだろう。 物を買うにしても、別に明日でも買えるのであれば、いま買わなくていい。 優先順位を決めるための思考法を持っておくと人生に有利だ。 優先順位を決めたら、次は ゴールだ。 ダラダラと大学生活を続けていた僕は、あることをきっかけに人生のゴールが決まってしまう。 それは、 郵便局の定期預金の話だった。 綴じ、 3%の利子が付く定期預金があったのだ。 「 5000万円の貯金があれば、何もしなくても毎年150万円が手に入る」 そうなれば、一生ダラダラと過ごせると考えた。 夢のような話に聞こえるかもしれないが、1980年代のチラシを見るともっとすごい。 当時、ワリシンやワリショーなどで知られた「割引金融債」では、6%の利子になるものだってあった。 100万円を預けるだけで、毎年6万円がもらえるのだ。 そんな時代だったら、貯金をしておけば、あとは何もしなくてもお金が入るようになるから、いったん就職して頑張って貯金しようと思えたかもしれない。 ということで、大学生のときに、 5000万円を貯めて利子で暮らそうと考えた。 学生時代なんて、ひと月6万円も使わない生活だったから、5000万円を貯めれば、いまと同じ生活が永遠にできると強く信じた。 「 じゃあ、5000万円を貯めるにはどうすればいいだろう?」 そんなことを考えるようになった。 人生のゴールが定まった瞬間だった。 「 自分はどこのゴールに向かっているか?」 ゴールがあると、なんとなくでも向かって行っている方向がハッキリする。 絵に描いた餅くらいのほうがちょうどいい。 あまりに具体的過ぎる目標よりは、漠然と「 こうなっていればいいな」という状態を想像してみる。 すると、なんとなくその方向に一つひとつの行動がつながっていくようになる。 「 5000万円に向けて、特許を取って一発当てる必要がある」 頭の片隅にそのことがあるのと、ないのでは、日々の過ごし方が変わってくるのだ。 しかし、いまとなっては銀行の利子は、0. 1%もない。 1億円を貯めたとしても、10万円。 10億円でやっと100万円。 当時の僕のような考え方になることは難しいかもしれない。 ただ、根本的には、「 お金を使わない生活をしながら、ワンチャン狙って生きる」ということに変わりはないだろう。 一般的なサラリーマンのロールモデルはこうだった。 退職までに5000万円を貯金して、退職金で5000万円をもらえて1億円があり、利子は10万円で、年金が少しもらえる。 そんな豊かな生活が1つのモデルだったが、それもいまや一部の勝ち組サラリーマンに限られる。 さっさと考え方を変えて、 自分のゴールと 自分がやりたくないことをハッキリさせて、毎日を楽しく暮らしたほうが手っ取り早いかもしれない。 結局、学生時代の起業仲間は、みんな普通に就職していった。 社長の僕だけが1人、会社に残った。 まわりに合わせるようなことはしなかった。 自分にとって大事なことは、自分で決めたのだ。 基準を下げて生きる.

次の

【名言】ひろゆき語録〜お金の話や働き方、幸福論など〜

さ な だ ひろゆき

「宮迫さんは『訴えない』って言ってるんですよね」 岡本昭彦社長が、闇営業問題を巡る騒動に関して宮迫さんや「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんへ謝罪し、契約解消の撤回などを発表した記者会見は、岡本社長の回答の不十分さなどが指摘され、批判を浴びている。 番組で、TVプロデューサーのデープ・スペクターさんが今回の騒動について「皆フライングしすぎ。 もう少し冷静に待たないといけないのに、今の時代、ツイッターとか発言する場があるから(発言してしまう)。 もう少し警戒したほうが良いと思いますよ」と苦言を呈すと、ひろゆきさんは「答えはだいたい出てると思いますけどね」とキッパリ。 「真実を知りたかったら、フライデーを訴えれば裁判の中でフライデーが証拠を出さなきゃいけない。 だからすぐ解決する話なんですよ」 「なのに宮迫さんは『訴えない』って言ってるんですよね。 真実が知りたいときに、『俺、真実知りたくないんだよね』って言ってる人はだいたい嘘つきなんですよ」 と持論を展開した。 ひろゆきさんのこの発言に対し、爆笑問題の太田光さんは「(裁判を)やらないって決めたわけじゃないと思う」と宮迫さんを擁護した。 一方、「裁判をやらないほうがおかしい」と主張を続けるひろゆきさんに対して、元衆院議員の杉村太蔵さんは、 「裁判がものすごくお好きなようだけども、裁判って言うのはね、結論が出るまでに1年かかる。 1年後なんてこの話題はさっぱりなくなってる」 「真実の証明(をする場)は裁判しかない、って言うのは不健全」 と厳しい口調で反論した。

次の

ひろゆきが結構いいこと言ってるのでまとめ

さ な だ ひろゆき

目 次• 2ちゃんねると言えば【ひろゆき】。 常にこのセットで有名な方ですが、 意外とプライベートなことって謎ですよね。 特に 結婚してるのか? とか 結婚相手って誰? 検索に出てくる 植木由佳さんって誰? え? 子供もいるの? ね、謎だらけですよね。 テレビや雑誌の対談を見ると、 インタビュアーが下手なのか狙ってるのか かなりの暴言を吐く人、 というイメージがついてる気がします。 かたや、 2ちゃんねるによる 多額の収入や 実業家としての手腕や講師、 テレビ出演により 収入や資産が物凄いのでは? と噂になってます。 ネット時代の寵児である西村博之氏の 結婚相手や生活レベルについて調べてみました。 Sponsored Links 西村ひろゆきのWiki風プロフィール 出典:ユーチューブ 名 前:西村博之(にしむら ひろゆき) 別 名:ひろゆき 生年月日:1976年11月16日(40歳) 出 身 地:神奈川県相模原市 出身大学:中央大学文学部教育学科卒業 職 業:実業家 活動期間:1998年 — 実 績:電子掲示板サイト『2ちゃんねる』 2ch. net の開設 肩 書 き:東京プラス代表取締役 未来検索ブラジル取締役 ティーケイテクノロジー取締役 『2ちゃんねる』 2ch. sc 管理人 『4chan』管理人 ニワンゴ元取締役 『2ちゃんねる』 2ch. net 元管理人、開設者 配 偶 者:有(2014年 — ) 公式サイト: もう肩書きだけでも凄いんですが、 この後のエピソードもお腹いっぱになるくらいあります。 まぁ今回の記事は結婚相手や生活に関してなので、 詳しいところはまた次回描きたいと思います。 西村ひろゆきの簡単経歴 「超」有名人である西村ひろゆき氏の経歴は、 本家Wikiをはじめ色々なところに詳細があるので ここでは略歴だけ確認しておきましょう。 同年3月には大学の友人と合資会社 東京アクセスを設立しています。 まさにベンチャー企業ですね。 1999年5月の米国留学中に 『2ちゃんねる』を開設し ここから様々な文化が誕生することになります。 ちなみに、留学できたのはバイクでの 当てられ交通事故の慰謝料を使ったからだそうです。 転んでもタダでは起きないですよね。 2002年9月東京プラス株式会社を設立 2005年11月14日ニワンゴの取締役に就任 2009年1月2日2ch. netをシンガポールのPACKET MONSTER INC. (以下「パケット社」)に譲渡し、2ch. netの管理人からも退いた、と主張。 2012年12月20日2ch. net上の違法な情報を放置したとして、麻薬特例法違反(あおり、唆し)幇助の疑いで警視庁によって書類送検 これは話題になりましたよね。 様々な事件が2ちゃんねるを介して 行われたかのような報道がなされ、 2ちゃんねるは悪、のようなイメージが固まりました。 まあ、2ちゃんねるに限らず、 インターネットの利用には この 名言が全てを語ってますよね。 嘘を嘘であると見抜ける人でないと インターネット掲示板を利用するのは 難しい 何でも出来る可能性があるけれど、 日本の学校で教えてくれない 自己責任。 自由と責任を痛感するのが インターネット社会だなと、思うわけです。 脱線しましたが、 2013年1月3月19日、東京地方検察庁は西村を不起訴処分 8月24日、東京国税局の税務調査で西村がパケット社より受け取った収入の内約1億円の申告漏れを指摘され、追徴税額として約3,000万円を納付 ちなみに、 西村ひろゆき氏の お父さんは国税庁の公務員だそうです。 うーん。 お父さん 複雑ですね。 2014年2月19日2ちゃんねる個人情報流出事件(2013年8月)によって2ちゃんねるビューアによる収入が停止 2ch. netを運営するために必要な収入を獲得できなかったことを理由として、2ch. netのサーバーを運営するN. Technology(代表:ジム・ワトキンス)によって2ch. netの運営より解任 3月27日西村個人名義で「2ch」の商標を出願 4月11日掲示板サイト『2ちゃんねる』 2ch. sc を開設し管理人に就任 4月20日この前日19日に 入籍したと発表 2015年9月21日英語圏最大の匿名掲示板4chanの管理人になることを発表 2016年5月 — 7月、「2ちゃんねる」、「2ch」の日本国内における商標権を取得 ちなみに2ちゃんねるの所有についてはまだ係争中だそうです。 結婚相手の嫁は植木由佳? 出典: さて、結婚してるのか謎だった西村ひろゆき氏。 実は2014年に結婚していたんですね。 そして気になるお相手ですが、 植木由佳さんという女性。 西村ひろゆきと結婚するなんて何者? と思って色々調べて見ると、 ・2ちゃんねるの削除人 ・西村博之の会計担当 ということでした。 ということは2ちゃんねるが立ち上がった 2000年ごろから10年来の付き合いという事になります。 2人がいつから付き合っていたのかは不明でしたが ツイッターで交際10年程度について話が合ったので ほぼ間違いないでしょう。 というわけで、今後とも、宜しくお願いします。。。 テレビで暴言(に見えてしまいがち)吐いてる姿からは ちょっと想像できないくらい 紳士っぷりです。 対するうちの彼は、わざわざ私の目の前に来てオナラを「ブベッ!」として、怒る私が叩いても「いてーな!」等乱暴な言葉は使わず、「かわいそう!おいらかわいそう><」なんか私が悪いことをしたみたい。。 — uekky uekky これは紳士というより 子供ですけどね。 締切3コンボでヒーヒーしていたら、偉い人が夕ご飯を作ってくれた。 人が作ってくれるご飯って何て美味しいんだろう。 嬉しいなぁ。。 — uekky uekky 今日は偉い人が作った茄子とエリンギのトマトパスタ。 偉い人はパスタ茹でるのが上手。 — uekky uekky 昨日からずっと偉い人がご飯つくってくれてる。 今日もおかゆ作ってくれた。 優しくて幸せすぎる。 元気になったら絶対美味しいもの作ってあげるんだ。 — uekky uekky ちょっとホッコリしすぎですよね。 そして植木さんのコメントも優しい妻であり彼女のようです。 うらやましい。。。 Sponsored Links 資産や自宅の生活レベルが凄すぎ! さて、西村ひろゆき氏の収入や資産を調べる前に、 多額の負債について話しておこうと思います。 前述したように、 色々な犯罪の温床にもなってしまっている2ちゃんねる。 個人や企業を問わず誹謗中傷や 犯罪予告などを匂わせるものが多数見られます。 このため、名誉毀損や噂話の拡散を防ぐ為に 2ちゃんねるに投稿の削除以来が出されるわけですが、 膨大な数のスレッド(掲示板)に 星の数ほどのレス(投稿文)があるので 当然削除なんて追いつきません。 これにより、西村ひろゆき氏は累計で 5億円もの 損害賠償請求(確定、未確定分も含む)をされていたそうです。 もう個人に背負える額じゃないやん。。。。 と思った方は甘い。 2ちゃんねる運営に直接関わっていた当時、 ひろゆき氏は2ちゃんねるの有料サービス収入や 各会社の役員収入が 1億~3億程度あったそうです。 (そのお金の管理をしていたのが植木さんみたいですね) なので、 お金を持っているひろゆき氏から 賠償金という名目でお金をふんだくろうとした けしからん輩が結構いたみたいです。 ただし、ひろゆき氏の 資産、 一説には 20億円とも言われていますが そのほとんどが海外に移されていて 実態を把握している人や情報をほとんど見ません。 何よりも、賠償金目当て?の委任弁護士が ひろゆき氏の日本の自宅で金目の物を差押えようと 家宅捜索しても日用品しかなく、 差押えられなかった という意味不明なことになっています。 じゃあ多額の収入があるはずの銀行口座は? という疑問になるわけですが、 こちらも当然、海外口座。 しかも、弁護士が見つけられない海外口座のようで 資産凍結できずに 白旗を揚げたそうです。。。 この為、西村ひろゆき氏の本当の資産を知っている人は 本人や結婚相手の植木さんくらいなんでしょうね。 そして現在、西村ひろゆき氏は家族で フランスにいるようです。 自宅とかも凄いんだろーなー、 と思ったのですが、、、 全く情報が出てこんのです。 下手な芸能人より圧倒的に情報セキュリティーが しっかりしている為か、 プライベート情報が本当にない。 なので、 相当稼いでいるはずの西村ひろゆき氏の 生活レベルや自宅の凄さなんかが垣間見えないんですよね。 きっと裏で豪遊してんだろーなー、 ホリエモンこと 堀江貴文氏とも仲いいし。 お金を使う 『桁』からして違うんでしょうね。 Sponsored Links ・・・・ 私もそう思っていた時がありました。 「日常生活は3万円で十分」 西村ひろゆき氏の言葉です。 詳しくは他のインタビュー記事をどうぞ、 なのですが要約すると 無駄な事、価値がない事にお金を払わない なんですね。 本当のお金持ちの論理・思考ですね。 たとえば、 ・缶ジュースを買わない (買うならお得なペットボトル) ・外で飲み物を買わない (出先で出される、30分で帰宅できるなら我慢) (30分我慢しない、出来ないほどの価値があるか?) ・無用に外食しない (奢られるなら外食しないとは言っていない) などなど、本当のお金持ちのように、 そのお金を払う事によるメリットは? 何時間働いた分の価値がある? こういった事を考えながら支払いしてるんですね。 なので、西村氏は基本的にお金を余り使わないので、 預金残高は増える一方なんだそうです。 であれば、 根拠のない 資産20億というのも現実味がありますよね。 見てみたい、そんな「0」が並ぶ、預金通帳¥ まとめ 改めて、 2ちゃんねる元管理人、西村博之氏の ほんっの一部分について調べてみました。 色々とスケールが広すぎて、 付いていけない感もありました。。。 でも、面白い人ですよね。 ・ぴろゆき ・タラコ(唇厚いから) など2ちゃんねる住人からも愛称で呼ばれ、 何だかんだ注目される人物です。 今後も政界の大物や、 勝間和代さんを始めとする 多くの文化人と対談して 炎上すると思いますが、 その際はまたリポートしたいと思います!.

次の