インスタ ミュート 解除 できない。 インスタで投稿を非表示?新機能の「ミュート機能」の詳細や使い方

インスタで投稿を非表示?新機能の「ミュート機能」の詳細や使い方

インスタ ミュート 解除 できない

スポンサードリンク Zoomの「ミュート」設定と「ミュート解除」の方法 Zoomで[ミュートにする」[ミュートを解除する]は自分で簡単に行えます。 画面に左下のマイクマークをクリックするとミュート/ミュート解除を切り替えることができます。 [ミュート]という表示になっているときは、こちらの音声が相手に聞こえます。 [ミュート解除]と表示されているとき、こちらの音声は相手に伝わりません。 ミュート/ミュート解除を新機能でもっと便利に Zoom機能に新たに加わりました。 スペースキーを押している間はミュート解除されるという機能です。 この機能を使う事で指1本でミュート/ミュート解除を切り替えることが出来ます。 Offにしていることを忘れるという事もなくなりとても便利になりました。 ホストが参加者の音声をミュートにする方法 ミーティングのホスト(主催者)が参加者の音声を ミュートにする事ができます。 1.参加者の管理をクリックします。 2.以下の画面に遷移したら右下にある[すべてミュート]をクリックします 3.下記の画面で[参加者に自分のミュート解除を許可]するかどうかを選択します。 ) 選択したら[続行]をクリックします。 4.ホスト以外のマイクマークに赤い線が付きミュートになります。 5.ミュート解除には右下[すべてのミュートを解除]をクリックします。 スポンサードリンク 参加者のミュート解除は、ユーザー同意が必要になりました 参加者の「ミュート解除」については、同意が必要になりました。 勝手に解除できない仕様に変更されたようです。 米は22日 米国時間 、前週に適用されたZoomへのセキュリティ関連の変更点を公開した。 今回の変更により、ホスト側からの操作で参加者をミュートしたあとに解除しようとしたさいに、対象のユーザーに対して解除に同意するかを確認する画面が表示されるようになった。 これにともなって、参加者全員のミュートを解除する機能が一時的に無効化されているが、後日あらためて再度有効化される予定。 また、Zoom Proアカウントでは、画面共有機能がホストのみで利用可能になるよう標準設定が変更された。 ホストおよび共同ホストはセキュリティアイコンを通じてほかのユーザーへ画面共有の権限を付与できる。 そのほか、待合室にユーザーが入室したさいに、特定の音声チャイムでホストに知らせる機能や、プライバシー保護強化を目的としたZoom ChatへのGIPHY統合機能の一時的な無効化、画面共有時のミーティング情報の確認機能、事前登録制のミーティングにおける複数デバイスからの参加の制御などが実装されている。 なお、GIPHYの統合については、セキュリティ対策が終わり次第再び有効化される予定。 出典: 今、何か事情があってミュート解除したくない、シーンに合わせての仕様変更ですね。 このように、どんどん新しい機能が追加されたり、仕様が変更される思います。 さらに使いやすくなってくることでしょう。

次の

インスタのミュートの仕方や解除方法!ミュートが相手にバレる事例も紹介|アプリ村

インスタ ミュート 解除 できない

Instagram インスタグラム のおすすめに自分を表示させない方法 Instagramでは、誰かをフォローすると、それに関連したアカウントがおすすめとして表示されます。 上の画像のように、適当にフォローしてみましたが、おすすめに何人か似たようなアカウントが表示されますね。 おすすめ表示の削除は、Instagramのアプリではなくウェブサイトから変更します。 アプリからは変更できません。 なので、上のリンクからスマホのブラウザで、Instagramにアクセスしましょう。 検索してもOKです。 Instagramの画面の下のほうの「ログインする」ボタンをタップして、Instagramにログインしましょう。 アプリではなくウェブサイトでログインするので、パスワードを忘れてしまっている方もいるかもしれませんが、あきらめずに挑戦しましょう!笑 もし本当に忘れてしまった方は、「パスワードを忘れた場合」をタップしてくださいね。 Instagramにログインしたら、右上の人のアイコンをタップしてください。 自分のプロフィールページに移ります。 そして、「プロフィールを編集」をタップ。 すると、編集画面の下のほうに「似たような おすすめアカウントを紹介する際に自分のアカウントもおすすめに含める」にチェックマークが入っているので、それをタップして外しましょう。 チェックマークを外して「送信」をタップすることで、プロフィール設定を更新することができます。 これで、「同じようなおすすめアカウントのおすすめ」に、自分のアカウントが表示されなくなります! 連絡先やFacebookの連携を解除 連絡先やFacebookとの連携を許可している場合、必ずおすすめに表示されてしまいます。 これだと ユーザーID等をわからないようにしていても、必ずバレてしまうのでご注意ください。 非公開アカウントでもオススメには表示される 非公開アカウントにしていれば、閉鎖的なアカウントになると考える方は多いですが、残念ながら、 非公開アカウントにしてもオススメには表示されてしまいます。 当然、おすすめから飛んでも投稿などは見る事ができませんが、自分のユーザーネームとIDが表示され、その下に「このアカウントは非公開です」という状態でおすすめに表示されます。 おすすめの投稿には表示されないのでご安心ください。 相手のアカウントを何度も見ている インスタでは、だれがどのアカウントプロフィールや投稿に訪れたかを管理しています。 そのため、 何度も相手のアカウントを訪れていると、オススメに表示されてしまう可能性があります。 ご注意ください。 また、相手がフォローチェックアプリを利用している場合、アプリによっては フォロー外から何度も見に来ているユーザーを特定される場合があります。 おすすめの非表示ではありませんが、こちらも同様にご注意下さい。 Instagramのおすすめアカウントとは? Instagramのヘルプによると、以下のように記載されています。 利用者があなたのInstagramプロフィールで[フォロー] をタップすると、Instagramではその利用者に対し、その人がフォローしそうな類似のプロフィールをおすすめします。 これらのおすすめをプロフィールに含めないようにする場合は、おすすめを表示させないようにすることができます。 自分のプロフィールで他の人をおすすめ表示させないようにすると、あなたも他の人のプロフィールですすめられなくなります。 つまり、下のような仕組みですね。 自分をフォローした人に、自分に似ているアカウントをおすすめしている• 自分以外をフォローした人のおすすめアカウントの中に自分がいる• 表示をオフにすると、上2つとも表示されなくなる 簡単ですね。 例えば、相互の友達や、あなたが知っている可能性がある人々が表示されます。 どういった仕組みなのかは明確に記載されていないので、詳しくは不明のようです。 別アカウントでのおすすめ インスタでは、ログイン方法やメールアドレスを変更すれば、別のアカウントを作成することが可能です。 さらに、アプリであれば、アカウントを関連付けて、簡単に切り替える事が出来ます。 この別アカウントで誰かをフォローすると、フォローした人のフォロワーや、関連した人ではなく、 元々自分が持っている親アカウントで親しい人や、フォローしている人が多く表示されます。 これについても詳しい明記はありませんが、アカウントを関連付けた時点で、そういった情報が共有されている可能性が非常に高いでしょう。 自分のプロフィールにおすすめを表示させない方法 自分を相手に表示させないだけではなく、相手を自分に表示させない方法もあります。

次の

【インスタグラム】ミュートの設定・解除方法 相手にバレずに投稿を非表示に

インスタ ミュート 解除 できない

インスタグラムのミュートとは?相手は分かる心配はなし インスタグラムのミュートとは、 特定のユーザーをフォローした状態で、投稿・ストーリーを非表示にできる機能です。 更新頻度が多すぎたり、相互フォローなど関係が薄い相手の投稿を、タイムラインから非表示にすれば、スッキリ見やすくなります。 もちろんミュートをしても、 相手に通知が届いたり、画面の見え方は変わらないので、相手が分かるリスクはありません。 ミュートの解除も自由にできるので、状況に応じて利用しましょう。 インスタグラムの「ミュート」と「ブロック」の違い インスタグラムには「ミュート」と「ブロック」があります。 どちらも似た機能ですが、中身は異なります。 インスタグラムのミュートは、 あくまでも自分のタイムライン上から、相手の投稿・ストーリーズが非表示になるのみです。 そのため 相手のプロフィールへ訪れると投稿をチェックでき、相手も自分の投稿・ストーリーズを閲覧できます。 またコメント・タグ付けなどで通知も届くので、通常通りやりとり可能です。 一方で ブロックは、インスタグラム上で相手との交流を完全に「遮断」します。 お互いの投稿・ストーリーズ・プロフィールなどを閲覧できなくなる上に、通知も届きません。 フォローが外れたり、画面表示も異なるので、ブロックすると高確率で相手にバレます。 ミュートは、「インスタ上で交流関係を保ったまま、タイムラインをスッキリさせたい」時におすすめです。 インスタグラムのミュート機能設定の仕方 インスタグラムで特定のユーザーをミュートするには、下記3つの方法があります。 投稿からミュートする• ストーリーズからミュートする• プロフィールからミュートする 各ミュート方法について詳しく紹介しましょう。 投稿からミュートする タイムラインを閲覧中、「このユーザーの投稿を見たくないな」と感じたら、そのまま投稿からミュートできます。 やり方は下記の通りです。 インスタグラムの公式アプリからホーム画面を開く 2. ミュートしたい投稿の右側にあるメニューバーをクリック 3. 「ミュート」をクリック 4. 「投稿をミュート」か「投稿とストーリーズをミュート」を選択 投稿からミュートできるのは、「投稿のみ」か「投稿とストーリーズの両方」のどちらかです。 ミュートが完了すると過去のフィードも含めて全て非表示になり、以降は解除するまで、タイムラインに表示されません。 ストーリーズからミュートする ストーリーズは手軽に投稿できるので、投稿頻度の多いユーザーが多いです。 ストーリーズ欄からでも、簡単にミュートできます。 やり方は下記の通りです。 インスタグラムの公式アプリを開いて、ストーリーズ欄をチェック 2. ミュートしたいストーリーズを長押し 3. 「ミュート」をクリック 4. 「ストーリーズをミュート」か「投稿とストーリーズをミュート」を選択 ストーリーズからは、「ストーリーズのみ」か「投稿とストーリーズの両方」をミュート可能です。 ミュート完了後は、ストーリーズ欄から非表示になります。 ただしストーリーズのミュートは完全に非表示になるのではなく、右端に薄い色の円で表示されます。 ずっと見ていないとミュートをしている事を相手が分かるケースがあるので、ストーリーズ欄から定期的にチェックすると良いでしょう。 プロフィールからミュートする ミュートしたい人が予め決まっている場合、特定のユーザーのプロフィールからミュートしましょう。 プロフィールからのミュート方法は下記の通りです。 特定ユーザーのプロフィールへアクセス 2. 「フォロー中」をクリック 3. 「ミュート」をクリック 4. 「投稿」と「ストーリーズ」のミュートを任意でオンにする プロフィールからは「投稿」「ストーリーズ」の両方をミュートできます。 ミュート完了後は、タイムライン・ストーリーズ欄に反映され、非表示になります。 インスタグラムのミュートを解除する方法 インスタグラムでは自由にミュート・ミュート解除ができるので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。 ミュート解除のやり方は下記の通りです。 自分のプロフィールにアクセス 2. メニューバーを開いて「設定」をクリック 3. 「プライバシー設定」をクリック 4. 「ミュート済みのアカウント」をクリック 5. 解除したいユーザーを選択して、プロフィールページへアクセス 6. 「投稿」「ストーリーズ」のミュートを任意で解除する 「プライバシー設定」の「ミュート済みのアカウント」から、自分がミュートしたユーザーを一覧で確認できます。 「たくさんミュートして誰を非表示にしたか分からない…」時でも、チェックできるので安心です。 ただし特定のユーザーのミュートを解除したい場合、相手のプロフィールに直接訪れた方がスムーズです。 インスタグラムのミュートの注意点 インスタグラムのミュート機能を利用する際の注意点を5つ紹介します。 投稿・ストーリーズを完全に非表示にはできない• コメント・タグ付けされると通知が届く• DMのミュートは通知が届かなくなるのみ• PC(パソコン)からはミュート設定できない• 足跡・いいねがないと相手が分かる可能性も 投稿・ストーリーズを完全に非表示にはできない インスタグラムのミュートで、特定のユーザーの投稿・ストーリーズを非表示にできます。 ただし完全に非表示にできるわけではありません。 相手のプロフィールに訪れると、投稿やストーリーズが表示されます。 こまめにチェックしたい時には便利ですが、完全に遮断はできません。 プロフィールに訪れてもフィードを表示したくない時は、ブロックを利用しましょう。 また広告の投稿・ストーリーズは非表示にできません。 メニューバーを押しても「広告を非表示にする」とありますが、該当の広告のみです。 別の広告はミュートできないので、どうしてもタイムラインに表示されてしまいます。 コメント・タグ付けされると通知が届く ミュートした相手が自分の投稿にコメントしたり、タグ付けした時は、通知が届きます。 またミュートしたストーリーズで、自分をタグ付けしてコメントした時も同様です。 自分へのアクションに気付ける反面、回数が多いとせっかくのミュートが無駄になります。 ミュート機能では対処できないので、「回数を減らして欲しい」と伝えるなど、コミュニケーションで改善しましょう。 DMのミュートは通知が届かなくなるのみ インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)にも、DM機能があります。 DMのミュート方法は、下記の通りです。 インスタグラムの公式アプリからDMを開く 2. ミュートしたいDMを左にスワイプ 3. 「ミュート」をクリック 4. 再度「ミュート」をクリック ミュートで相手からのDMの通知をオフにできます。 ただしメッセージの受信を制限できないので、メッセージは受信されます。 PC(パソコン)からはミュート設定できない WEBブラウザ版インスタグラムにログインすれば、パソコンからでも利用できます。 ただしWEBブラウザ版の機能には制限があり、ミュート機能は利用できません。 ミュートしたい場合、インスタグラムの公式アプリを利用しましょう。 足跡・いいねがないと相手が分かる可能性も ミュート機能は、タイムラインから特定ユーザーの投稿を非表示にするのみです。 相手に通知が届かない上に、画面表示も同じなので、ブロックのように相手が分かるリスクはないです。 ただし相手の投稿・ストーリーズにタイムリーに反応できないので、足跡・いいねを残せません。 そのため 足跡・いいねが全く無ければ、「ミュートされたかも?」と気付かれる可能性はあります。 もしもミュートがバレたくない場合、相手のプロフィールを訪れ、定期的に足跡・いいねを付けましょう。 まとめ インスタグラムのミュート機能を活用すれば、タイムラインをスッキリ整理できます。 ブロックとは違って、相手が分かるリスクはほとんどありません。 またフォローを外さなくても良いので、インスタグラム上での交流を続けられます。 「投稿が多すぎて煩わしい…」時は、今回紹介した手順でミュートを利用してみてください。

次の